ふとももの外側を鍛えても腰痛・しびれは治らない

西宮市のJR甲子園口徒歩3分の根本施術をする整体院 整体院 明価の高橋です。

西宮市の慢性痛専門整体 整体院 明価の高橋です。

今回は、股関節を意識することについてお話しします。

股関節は体の奥にあるので、簡単に「ここが股関節です。」という風に触りにくい場所です。
つまり、ほとんどの方が股関節を十分に使えていない、むしろ間違った使い方をしています。

例えば、ふとももの外側にある筋肉ですが、触ったらガチガチに硬くなっていませんか?
この硬さが、腰痛や脚のしびれにつながっているのです。

しかし、よくある治療院では、「ふとももの外側を鍛えましょう」と一生懸命にトレーニングをやってませんでしたか?

これが現実です。

私は内側を鍛えるのが正しいと思っています。これは、様々な経験や書籍から学んだことです。

もし、あなたが訳も分からず、ふとももの外側を鍛え続けた挙句、痛みの変化を実感できていないのであれば、ちょっと立ち止まってみるべきかもしれませんね。

ではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です