【肩こり】腕から整える2

西宮市のJR甲子園口駅 徒歩3分 慢性腰痛・脊柱管狭窄症・ヘルニア専門
根本施術整体院 整体院 明価~めいか~

高橋です。今日も元気にいきましょう!

今回は、前回の逆のパターンで、反り腰や胸を張りやすい方に対する肩痛セルフケアです。

狙う筋肉は、肩甲下筋です。

肩甲下筋は肩甲骨の前側についている筋肉で、外からは、わき付近の少しの部分しか触れません。

ここの筋肉も前回と同様で、筋トレとしてはオススメですが、体のバランスを整える目的で行うのなら、反り腰や胸を張る方に有効ですが、猫背や巻き肩の方にはあまり向きません。

では、やっていきましょう。

やり方は、
1、トレーニングする側の手をお腹に当てます。シンプルにやってくださいね。
2、その状態から、肩の部分から腕を回転させて、腕をよりお腹に押し付けます。

肩の後ろ側に力が入っていて、肘が1の姿勢より少し前に突き出た形になれば正しいです。

これを5秒間押さえつけて、休んで 

を10回ほど繰り返してみてください。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です