整体師の役割とは?

西宮市のJR甲子園口駅 徒歩3分 慢性腰痛・脊柱管狭窄症・ヘルニア専門
根本施術整体院 整体院 明価~めいか~

高橋です。今日も元気にいきましょう!

今日はいつもと違った投稿です。
こういった投稿も今後していこうと思います。

今日のテーマは、整体師の役割とは?といったテーマです。

痛みを取ってくれる人!

と思われるかもしれませんが、残念ながら私はそういう風には捉えていません。

私が、思う整体師の役割はあくまでサポートなんです。
痛みがあるなら、痛みのない身体、痛みの出にくい身体に変えていくきっかけ作りにすぎません。

そのきっかけを与えただけで、良くなる身体もありますが、
それだけで改善しない場合もあります。

つまり「通う」ということです。

ここで、いいたいことは、
その現状はあなたの今日までの生活が作り出したものです。
明日からのあなたもあなたが作り出すものです。

それなのに他人に任せるだけ任せて、自分では何もしない(伝えたことをしない・負担のかかることをするなど)

例えるなら、ダイエットジムに行きながら、家では糖質を摂るようなもの
歯医者に行きながら、歯磨きをしない
ようなものです。

あなたがなりたい目的に対して、整体で叶えられるものなのか?どういった方法が最短ルートなのか?どのくらいの頻度・期間が必要なのか?続ける意志があるのか?
など、目的や状態、性別や年齢など色々と考えた上で、提案していく必要があります。

だから私は二人三脚であり、背中を押すような役割だと捉えています。

最後は、自分自身です。あなたが、本気で変わりたい、目標を達成したいのであれば、目の前に明かりを灯したいと思います。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です