【腰痛】足首のズレと体への影響 前へのズレ編

西宮市のJR甲子園口駅 徒歩3分 の整体院
根本施術整体院 整体院 明価~めいか~

高橋です。今日も元気にいきましょう!

今日は、足首 距骨(きょこつ)のズレについてお伝えします。

距骨は足首の部分にある骨で体の土台となる部分です。
しかしながら、この距骨という骨は誰しもが前後どちらかにズレていると言われており、繊細な部分とも言えます。

距骨が前方にズレてしますと、体重が爪先側にのってしまい

特徴として
骨盤が後ろに倒れやすく、足首が曲がりにくくなります。
そして、体の後ろ側 背中や太もも ふくらはぎの筋肉が硬くなりやすいです。

その結果として、
緊張型頭痛や坐骨神経痛・膝のズレやかかとの痛み・アキレス腱や足底筋膜炎

になりやすいと言われています。

特徴と症状が一致するようなら気をつけてみましょう。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です