【栄養】健康のために食べるべきもの1 納豆

兵庫県西宮市甲子園口の小さな整体院
~あなたの明日に希望と価値を~
整体院 明価―めいかー

どうもタカけんです(^^)

今回から健康を目指すために食べるべき食事についてお話ししていきます。

1つ目は納豆です。
外国人にとって納豆は嫌いな方が多いようですが、日本では当たり前のように食べられています。
ということは、私たち日本人の健康のために存在する食材といっても過言ではないといえるのではないでしょうか笑

そんな納豆の効果を見ていきましょう。

1 感染症予防
納豆菌は悪玉腸内細菌の繁殖を抑えてくれます。

2 骨粗鬆症予防
納豆には骨を作る際に必要なビタミンKが豊富です。
動脈壁からカルシウムを抜き取り、動脈内でカルシウム沈着を起こりずらくします。

3 動脈硬化の予防
納豆菌が作り出す納豆キナーゼは消化管から血液中に取り込まれて血栓ができるのを予防します。

4 健康寿命を延ばす
納豆に含まれるスペルミンはポリアミンと呼ばれるタンパク質の1種で細胞の代謝を活性化したり炎症を防ぐ効果があります。

まんべんなくカバーしている感じがいいですね。
ちなみに納豆は日本人の6割が好きだそうです笑

ではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です