正しい歩き方講座5

兵庫県西宮市甲子園口の小さな整体院
〜あなたの明日に希望と価値を〜

整体院 明価―めいかー

どうもタカけんです(^^)
神経にアプローチもできる手技であるAKS療法ができるAKS療法士になりました。

今日も歩き方のポイントをお話ししていきます。

ウォーキングをする際に腕の振り方ってどうしていますか?
もしかして元気よく肘を後ろに引くような歩き方をされていますか?

ウォーキングならまだいいですが、普段の歩き方から意識して行っているなら非効率ですよ。というお話です。

TVなどで肘を90°にして腕を後ろに大きく振って歩くと良いと聞いて実行されているのだと思います。
その方が、元気よく歩けている気がしますよね。はい、その通りです。

ただ、元気よくということは、それだけエネルギーを消費しているということです。
疲れやすいということです。

だから、ウォーキングではいいのです。運動ですから、筋トレですから、疲れてください。

腕を後ろに引くような歩き方は「効率よく歩く」に対しては真逆の効果です。
前に進みたいのに後ろに引く力が働く訳なのでその分前には進みにくくなります。
顎を引くなども同様です。

逆に腕を前に降り出すように振った方が前には進みやすくなりますよ。
試しにやってみてください。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ・歩行指導 ○腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛・肩痛・外反母趾・浮き指ご相談ください

HPからのお電話・お問い合わせはこちらから
*施術中はお電話に出ることができません。
その際は折り返しお電話おかけいたします。

整体院 明価

LINE予約・限定プレゼントの受け取りはこちらから
https://lin.ee/tdffhjC

#甲子園口 #西宮 #腰痛 #脊柱管狭窄症 #椎間板ヘルニア #AKS療法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

正しい歩き方講座4

次の記事

正しい歩き方講座6