正しい歩き方講座6

兵庫県西宮市甲子園口の小さな整体院
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価―めいかー

どうもタカけんです(^^)
近所の武庫川に咲くコスモス畑が写真映えの時期になりました。家族連れが多いです。

今回も歩き方について話していきますよ。

膝は伸ばすべきかどうか問題です。
結論から言うと膝は気持ち軽く曲げて伸ばしきらない方が良いです。

なぜなら、膝を伸ばしてかかとから着地することは体幹の並進を妨げ、足から膝・股関節・腰への衝撃を強めてしまいます。
その結果、膝痛、股関節痛、腰痛などを引き起こしやすくなります。

さらに膝を伸ばした状態は反張膝(はんちょうしつ)という膝の伸ばしすぎを引き起こしてしまいます。
また、膝を伸ばすことで、足自体も親指側に乗るような動きをするため、安定させるべきタイミングで足の不安定さを引き起こします。

以上のことから膝を伸ばすメリットは遠くに足を出せるくらいでデメリットが多いため、気持ち軽く曲げて伸ばしきらないことがいいです。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ・歩行指導 ○腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛・肩痛・外反母趾・浮き指ご相談ください

HPからのお電話・お問い合わせはこちらから
*施術中はお電話に出ることができません。
その際は折り返しお電話おかけいたします。

整体院 明価

LINE予約・限定プレゼントの受け取りはこちらから
https://lin.ee/tdffhjC

#甲子園口 #西宮 #腰痛 #脊柱管狭窄症 #椎間板ヘルニア #AKS療法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

正しい歩き方講座5

次の記事

正しい歩き方講座7