正しい歩き方講座8

兵庫県西宮市甲子園口の小さな整体院
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価―めいかー

どうもタカけんです(^^)
大阪で異業種交流をしてきました。
いろんな人生を見るのは興味深いものですね。

今回も様々な痛みの原因となる歩き方について話していきますよ。

歩き方をお伝えする際に股関節の腸腰筋を使って歩くと言うことをお伝えしていますが、
「股関節を使っているのか膝を使っているのかわからない」という方がおられます。

この場合は、まず股関節の腸腰筋を使うという感覚を覚えなければなりません。
以前は行進をするように股関節を使うことをお伝えしましたが、その次のレベルもしくは同等のレベルで
「段差を登る」という練習方法があります。

言葉の通りで、階段などの段差を登るように脚を上げるという方法です。

難易度としては行進とさほど変わりませんが、前に出す感覚と共にできるためより歩くに近づくことが利点です。

やってみてください。
ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ・歩行指導 ○腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛・肩痛・外反母趾・浮き指ご相談ください

HPからのお電話・お問い合わせはこちらから
*施術中はお電話に出ることができません。
その際は折り返しお電話おかけいたします。

整体院 明価

LINE予約・限定プレゼントの受け取りはこちらから
https://lin.ee/tdffhjC

#甲子園口 #西宮 #腰痛 #脊柱管狭窄症 #椎間板ヘルニア #AKS療法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

正しい歩き方講座7

次の記事

正しい歩き方講座9