外反母趾になる原因とは?2

兵庫県西宮市甲子園口
外反母趾・慢性腰痛専門
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価 〜めいか〜

どうもタカけんです(^^)
今日はさらに外反母趾の原因を詳しく話していきます。

前回では、外反母趾は足の骨が広がったことにより発生しているというお話でした。
それについて深掘りしていきましょう。

足の骨が広がるという状態は足がベチャッと地面に潰れている状態なのですが、これは足首が内に倒れると起こります。この角度がいわゆる通常範囲を超えた(倒れすぎた)状態を世間一般では
「オーバープロネーション(過剰回内)」と呼びますが、この角度が超えたかどうかなんて立っている、歩いている状態ではわかりません。
そこで、私たちは「オーバープロネーション」を「過剰な時間、回内(内に倒れっぱなし)している状態」として認識することで土踏まずを潰している時間や母指球で踏みしめている時間が長くなりすぎていないかで判断します。
この土踏まずが潰れるタイミングは、衝撃を分散したい時なので、例えば、歩く際でいうと着地の瞬間のみです。
それ以外のタイミングで、土踏まずが潰れていると「オーバープロネーション」と判断できるということです。

ぜひ、気をつけて見てください。
ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ・歩行指導 ○外反母趾・浮き指・腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛・肩痛・ご相談ください

兵庫県西宮市甲子園口3丁目3-3グリュックY101号室 整体院 明価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。