O脚改善をするには膝を離すべき

兵庫県西宮市甲子園口
外反母趾・慢性腰痛専門
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価 〜めいか〜

どうもタカけんです(^^)
本日は、O脚の改善方法です。
O脚とは脚を閉じた際に股関節・膝・足でOの形ができてしまう状態です。
ひざ痛にも通じますが、見栄えを気にする方が多いと思います。

では、このO脚どうすれば改善するか?
見た目だけを考えて、ひざが離れているからと、ひざを近づけようと内股にしてはいけません。
ここで必要なのは、お尻を引き締めることです。
そうすることで、脚は外から内に向かって引き締まります。
一見、お尻を締めるとひざは外に向き、離れてしまうように思いますが、実際にやってみるとひざが近づくのがわかると思います。

つまり、お尻の筋力が正しく使われることで、O脚は改善されていきますよ。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○ゆるかかと歩き指導・AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ○外反母趾・内反小趾・魚の目・タコ・浮き指・巻き爪・扁平足・モートン病・腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛ご相談ください

兵庫県西宮市甲子園口3丁目3-3 グリュックY101号室 整体院 明価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。