片足だけ外反母趾の理由

兵庫県西宮市甲子園口
外反母趾・慢性腰痛専門
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価 〜めいか〜

どうもタカけんです(^^)

外反母趾は生活習慣病です。
どういうことかというと歩き方や立ち方など生活の動き・くせによって発生しているということです。

そこで今回は、片足だけの外反母趾はなぜ起きるのかについてお話しします。

外反母趾の原因は
「オーバープロネーション」と呼ばれる足の土踏まず側で踏みしめっぱなしの状態が必要以上に続くこと
そして、親指で地面を蹴ってしまうこと

この2つが合わさってできます。
逆にいうとこの2つがあわさらなければ、外反母趾にはならないと言えます。
それぞれで足には問題ありですが….

この2つを改善するには、立ち方や歩き方を直すしか方法はないのですが。

ここで、片足だけ歩き方を変えるのと両足とも歩き方を変えるのはどちらの方が、楽でしょうか?

これは、両方同じ歩き方に変えた方が楽ですよね。

つまり、片足であろうと両足であろうと両足の歩き方を変えた方が良いと言えます。
結論、外反母趾の改善には歩き方改善が必須です。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○ゆるかかと歩き指導・AKS療法・関節・筋膜リリース・神経・筋トレ○外反母趾・内反小趾・魚の目・タコ・浮き指・巻き爪・扁平足・モートン病・腰痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛・膝痛ご相談ください

兵庫県西宮市甲子園口3丁目3-3グリュックY101号室 整体院 明価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。