安定する・疲れにくい歩き方 軸足編

兵庫県西宮市甲子園口
外反母趾・慢性腰痛専門
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価 〜めいか〜

どうもタカけんです(^^)

安定する・疲れにくい歩き方についてお話しします。
どんな歩き方をすれば、安定し疲れにくくなるのか?

それは、かかと重心で歩くことです。
そして、もう一つのポイントとして、つま先を正面からやや外側の間にして、膝のお皿の向きをつま先に合わせてください。(意外と内に向いているので、やや大げさに外に開いてみるのが良いです)

そうすることで、足の骨同士が密着し、足が安定します。
骨で安定させることで、無駄な筋力(エネルギー)を使わずにすみ疲れにくい歩き方ができるようになります。
ぜひ、この2点をチェックすてみてください。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○ゆるかかと歩き指導 AKS療法 筋膜リリース 筋トレ○外反母趾 内反小趾 魚の目 タコ 浮き指 巻き爪 扁平足 モートン病 腰痛 脊柱管狭窄症 腰椎椎間板ヘルニア 腰椎すべり症 坐骨神経痛 ぎっくり腰 ご相談ください

兵庫県西宮市甲子園口3丁目3-3グリュックY101号室 整体院 明価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

足のタコの原因