O脚を改善させる方法

兵庫県西宮市甲子園口
外反母趾・慢性腰痛専門
〜あなたの明日に希望と価値を〜
整体院 明価 〜めいか〜

どうもタカけんです(^^)

みなさんはO脚を気にしたことはありますか?
私はあります。

このとき、ひざが外を向いている見た目に騙されてひざを内側に寄せたりはしていないでしょうか?

確かに一見O脚は改善しそうですが、実際にはそれでは、改善しないのが事実です。

なぜならO脚を治すにはひざを近づけるのではなくて、太ももの内側を近づけることが必要だからです。

では、内ももを近づけるにはどうすれば良いか?
実は、これ!ひざを外側に向ける必要があります笑
つまり、O脚を治すにはひざは外を向く必要があります。

そこで、大事になってくるのが、お尻の筋肉です。
お尻を外から内側に締める動きは脚を外に回す動きになり、内ももが近づくためです。

そうすることでひざも近づく形になってくることに気づくと思います。
これにより脚の構造上正しくO脚が改善されていきますので、ひざではなく内ももを近づけるように意識してみてください。

ではまた!

〜めいか の特徴〜
○完全予約制・完全個室・夜まで営業 ○根本施術整体院 ○ゆるかかと歩き指導 AKS療法 筋膜リリース 筋トレ○外反母趾 内反小趾 魚の目 タコ 浮き指 巻き爪 扁平足 モートン病 腰痛 脊柱管狭窄症 腰椎椎間板ヘルニア 腰椎すべり症 坐骨神経痛 ぎっくり腰 ご相談ください

兵庫県西宮市甲子園口3丁目3-3 グリュックY101号室 整体院 明価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

外反母趾とは何か?

次の記事

脊柱管狭窄症とは